人気ブログランキング |

毎月第1日曜は三岐デー(・ω・)〔特集:協三スイッチャ〕

はい、みなさまこんばんわ~( ・ω・)ノ

さて今宵は、もはや恒例になりつつある三岐線参りをお送りいたします~。

今回は画像がいろいろ多いので豪華三部作となっております(ヲw

第二部は「特集:協三スイッチャ編」をドゾー。





宇賀川橋梁での撮影が一段落したので貨鉄博にちょいと顔を出してみました。

復原中のワの仕上がり具合を見つつ、展示線をトボトボ歩いて観察~。
c0136122_21434632.jpg

協三スイッチャがシキを従えてひなたぼっこ(・ω・)

コチラのスイッチャは鉄道アイドルさん脚元を激写しておりましたなw
ワタクシも負けずに観察観察…(ヲ


しばらく協三スイッチャの解放テコなどをみておったのですが、そのテコに…
c0136122_2145427.jpg

リンク機構っぽいのをハケーソ!!

もちろん…
c0136122_214732.jpg

逆エンドにも。

このロッドをたどっていくとどうもキャブ内に引き込まれているようです。
と、いうことは…キャブ内から遠隔操作で解放も突放も思いのまま!!
うーむ、カワイイフリしてコヤツ、ワリとやるモンですなw
コレで連結器周りにエアフォースワンエヤホースがない理由がわかった気がします。

しかし〔スイッチャ〕や〔カプラーまわり〕に意識が集中すること自体、栃木の巨匠の影響をかなり受けているということでせうなwww

ラジエーターのコアを観察していると…(←その行為自体コアでもあるがw
c0136122_22121472.jpg

自動車のジャッキ穴みたいなのをハケーソ!!
もしかしてコレはクランク棒を差し込んで、グルグル廻してエンジンを起動させるアレ!?!?
何だかシトローエンみたいだww(←以前2CVのイベントで見たらしいw


動輪の横には…
c0136122_22154152.jpg

機関車らしく、いっちょ前に砂まき管がありました。



チョイと失礼して外からガラス越しにキャブ内を拝見…
c0136122_2151513.jpg

床からウネウネと生えているレバー。
一瞬、コレが解放リモコンレバーかと思いましたが、明らかに変速レバーっぽい雰囲気。
南部縦貫とか加悦鉄道の保存DCにも似たようなものがありましたな。

c0136122_21582118.jpg

コチラは計器盤。
左のレバーがおそらくアクセルかと。
というのも舶用主機にも同じようなレバーを使っておるのですよ。

c0136122_2205866.jpg

いちおうブレーキ弁もあったり。
でも貫通ホースを装備していないので機関車単体での作用でしょうね。

c0136122_2222061.jpg

ハンドブレーキのハンドル。
エアで停まらなかった場合、コレと機関士の気合と根性で貨車を止めるのでしょうな(ヲィw

c0136122_2242825.jpg

両ブレーキの下方にはオルガンタイプのペダルが。
ウチのカペラREもそうでしたが、昔の車のアクセルってこんなペダルでしたねw
アクセルのようにも見えますけどガバナがレバー制御なので、コレはたぶんクラッチペダルなんだろうなぁ。

c0136122_2275287.jpg

センターの窓越しに前方を望む。
何だか機関車というよりは昔のトラックに近い感覚かも。

さて、午前撮影分はコレまで。

午後にもう一度貨鉄博に寄ったところ、スイッチャからシキが切り離されておりました。
ふと、スイッチャを見ると、床下から縦についた円盤状のようなモノが見えましたので、
ブレーキダィスクwディスクかな~(・ω・ )?と思って覗き込んだら………



c0136122_22185267.jpg

やたらデカいスプロケット(歯車)でしたΣ(・ω・;)!!!

こっ…こいつっ…
(チェーンで)動くぞっ!!ww

いや~驚きましたね。てっきりシャフトやギヤで動いていると思っていただけにチェーンを見たときゃド肝を抜かれましたわw

ちなみに台車枠の真ん中にある点検口から親スプロケを見るとこんな感じです。
c0136122_2224733.jpg

ここからチェーンを介して動力が前後の輪軸に振り分けられるのですな(・ω・ )

いやしかし、原動機+チェーンの組み合わせって単車や技研のS800(S600?)みたいですなwww


最後にエンド側の画像を。
c0136122_22274767.jpg

カプラーと尾灯以外何もないというシンプルっぷり。
後ろを振り向かない漢っぽさが漂いますw

ウチのアルナインスイッチャもシンプルに組み立てようっと(・ω・)ノwww
by z-pica | 2008-04-13 22:39 | おでかけ
<< 毎月第1日曜は三岐デー(・ω・... 毎月第1日曜は三岐デー(・ω・... >>