アルモデルED45タイプ試運転~伊勢の風になって~(・ω・)

どうも、こんばんわ。Picaです(・ω・)

皆様、この連休はいかがお過ごしでしたか?
湘南乃風になられたりw、文化祭に参加したりw、合宿の幹事を務められたり、と思い思いの休暇を過ごされたことでしょう。


え、ウチ(・ω・)?






当然のように仕事でしたorz
c0136122_0552033.jpg



とはいえ、幸い連休最終日が休みになったので、できたてホヤホヤの面妖な電機wの試運転に行きました。
果たして、アレはうまく走るのでしょうか……







三重県津市にやってまいりました(・ω・)ノ


やはり、三重県を走る車輌ならば三重県の貸しレイアウトでデヴュウを…ということで訪れたのはJB鉄道さんです。


久しぶりの利用なので、まずはDD51で線見をして……


小野田紋のホキ5700/7500 20輌を一気に投入(マタカヨ!w

それに視線を集めておいて、トンネルの裏でセコセコ「今日のメインディッシュ」の仕込をしますw


タキ1900(小野田紋)を所定の16輌つないで、先頭にアレをセットします。






さて…、






それでは……、






ご覧ください………、






茶色い珍獣wの登場です!!




内内線の定番撮影地、山の中駅付近からのS字俯瞰で。



ほぼ同じ位置からスケールアイレベルで。

よく見ると、待合室で新聞を読む人がいますね。もしかして電柱の街灯は点灯可能?


山の中駅付近から鉄橋方面へ後追い。

上下左右方向への「くねり」がわかりやすいですね。しかしこのくねりが…何というか…エロいですなぁ(模型的にw
AtsushiさんのWルーフからもれる明かりの「チラリズムw」といい、こちらのレイアウトの「妖艶な曲線w」といい、三重の紳士達の技と業は深いですなぁ……www
まさに大人の…「漢の浪漫」といったところでしょうかw
このレヴェルに比べると我輩なんて、「橋の下で拾ったデラ〇っぴんではしゃぐ中坊」に等しいですな……(謎w


側線に残りタキを侍らせて、それ越しに撮ったシーン。

地平レベルにある改札には駅員さんの姿が。三岐線の雰囲気に近いものを感じます。


JB鉄道さんの撮影名所。踏み切りです。

地面や植生の表現がとても優れているので、今回はググッとアイポイントを下げたアプローチです。
「止まれ 一旦停止」と書かれた板の透けグワイがアクリル板の質感を醸して…何てエr(ry
警報機の基台も「いかにもコンクリート!」という質感と造形がたまりません。


[撮影地:三里~大安]もしくは[ロケ地:宇賀川橋梁]w

逆光なので、ED456/454のスポーク車輪が良くわかります。


バックストレッチを走る列車を後追いで。

山の中駅の待合室にお客さんがいますねw

角のとれた大小の丘、暖地っぽい柔らかな植生、水面に近い鉄橋、とまさに三重県!! を表現しきった素晴らしいレイアウトのおかげで、
ウチの珍奇な電機wも、いっちょまえの顔をしてセメントタキを引っ張ってましたね~。
メンテの行き届いた線路なので、脱線などもなく試運転&慣らし運転が無事終了しました~。



あとは、持ち込んだ全セメント貨車をイヤガラセのように線路に放流(ヲィw

各シーンが短いので、リストでご覧ください。


ちなみに……
JB鉄道のマスターは、内内線から外内線へ転線するDD51+タキ1900のクネクネシーンに悶絶されており、
女将さんお嬢さんは大阪セメントのライオンちゃんマークにモェモェされておりましたw
セメント列車の意外な破壊力wを見たような気がしますwww

ウチには2輌のDD51がおるのですが、暇を持て余した神々の遊びw的に使用頻度が低く、正直持て余し感があったのですが、「セメント列車」そして「JB鉄道」という境遇に恵まれて、これから活躍しそうな感じです。


そして「第1回CEMENTJACK(仮名w」はめでたく終了し、マスターから「夏休みの宿題(謎w」をありがたく頂戴してサンシ河芸店でアホほど伊勢うどんを買い込み帰宅しました。


JB鉄道のマスター様、お嬢様。どうもありがとうございました~(・ω・)ノシ



[次回予告](パッパパーン♪w

名状しがたい三岐線の電機らしきものwを無事竣工したPicagata鉄工所。
セメント系の仕掛品を一掃した彼に訪れたのは言いようのない虚無感だった…
次に手をつけるのは何か!?
次回『Picagata鉄工所』……は、ちょっと間が空くかも知れませんw

Picagataの野望が1段落……(・ω・ )www
[PR]
by z-pica | 2013-07-18 00:44 | 【HOゲージ/走行会】
<< 京都の夜(・ω・) アルモデル やさしい私鉄戦後型... >>